読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

10万人のテリー / 長谷敏司(天動のシンギュラリティ 1 収録)

天動のシンギュラリティ(1) (ファミ通クリアコミックス)

天動のシンギュラリティ(1) (ファミ通クリアコミックス)

本編よりも巻末に収録された長谷敏司『10万人のテリー』がぶっ飛んで面白かったです。アナログハック・オープンリソースというBEATLESSの世界観・設定が開放されたものをベースに、超高度AIに子供向けカードバトル大会、その裏で暗躍する人の体を捨てたオーバーマン(TS願望あり・マゾヒスト、変態)。それに立ち向かう形のIAIAのエージェント(女海賊コスプレ)がカードバトルをするという、あらすじだとおよそ何を言っているのか分からない話が16ページに凝縮されていてしかも何か熱いしSFしてたような気がする短編でした。そう言えば長谷敏司円環少女で数多の変態設定やキャラクターを生み出していたのだったなと!