読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZAQ LIVE TOUR 2015「KURUIZAQ」 11/14@STUDIO COAST

ここ数年は何だか色々とライブに足を運んでいて、これは凄いと思うようなものにもたくさん巡りあえてきたのですが、もう何も考えず楽しい!! という意味ではZAQのライブはトップクラスなんじゃないかなあと思います。
楽曲の振り幅は大きいのに、どの曲もちょっと強引なまでにキャッチーな要素があって、大多数が速くて激しいというところで、それを立て続けに並べてくるセットリスト。難しそうな曲をこともなく演奏するバンドと、ガンガン煽ってくるZAQという、これで盛り上がるなという方が無理な構成で、体力の限界に挑み汗だくになる2時間。いや本当に楽しかったです。
Sparkling Daydream』や『絶好調UNLIMITED』みたいな定番盛り上がり曲を序盤に配置して、なおラストにかけて『カタラレズトモ』『激情論』『Make It Glitter』『OVERDRIVE』『Philosophy of Dear World』『TOGARE』『Seven Doors』の畳み掛けって頭おかしいのかと。客が死んでしまうという感じ。そしてアンコール一発目にくるセルフカバーの『トゥッティ!!』がもうスカパンク! 騒げ! 叫べ! というこれぞライブのための曲って感じに楽しくて、『Alteration』『ONE WAY ROAD!!』で燃え尽きるとんでもないセトリだったなあと。
あとは、『swichback story』のちょっとジャジーで他と毛色の違うおしゃれな感じが生バンドでやるとこんなに魅力的なるのかというのと、セルフカバーの『Rebelion』で真実の赤の浸透度が上がっていたのがP的に嬉しかったりとか。
そんな感じでとりあえずZAQの曲が嫌いでないならば一度体験しておいて損はないよ! 楽しいよ!! というライブなので、次のツアーがいつかあるときには是非足を運んで見ると良いんじゃないかなと!!