読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

落第騎士10話の珠雫vs会長のバトルシーンが凄くて口が半開きになっていました。作画がとんでもないというよりは、コンテと演出の見せ方でとんでもないものになっているという印象で、バトルシーン作るのめちゃくちゃ上手いスタッフなのだと思いました。
それから、話的にもどう考えても珠雫は負けるとわかっている展開(ステラと一輝は負けられない中で会長の強さを見せるため次に強い味方が負けるパターン)の中で、珠雫を上げながら会長の強さを際だたせるというのがとても良かったです。絶対不利の間合いでの闘いに覚悟決めた珠雫の負けん気の強さ、格好良さと有栖院に見せた最後の脆さ。搦手含めた多種多様な能力の使い方で引き出しの多さを見せて珠雫の強さを印象づけながら、体術一つで彼女を追い詰め全ての手札を使い尽くしたところを雷切の一撃で切り捨てる会長の途方もなさ。勝った方も負けた方もきっちり株があがる全力のバトルで、思いがけず良いものを見たなあと。