読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年の5+5作(小説・マンガ)

2015年も驚きの読了数の少なさを記録した関係で小説、マンガ合わせて10冊を。

りゅうおうのおしごと! / 白鳥士郎

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

りゅうおうのおしごと! (GA文庫)

若くして竜王になるもそれ以降てんでダメな青年のもとに、弟子にして欲しいと押しかけてくる小学生の女の子。そんな師匠と弟子二人三脚の復活と成長の物語が熱くて素晴らしかったです。飛び道具的な作品にはしない、しっかりとした将棋周りの描写も良い感じ。
りゅうおうのおしごと! / 白鳥士郎 - FULL MOON PRAYER

星読島に星は流れた / 久住四季

久住四季の新作が読めるなんて! 派手な作品ではありませんが、キャラクターの魅力にリーダビリティの高さ、そしてしっかりとしたトリックとストーリーでしみじみと良い作品でした。
星読島に星は流れた / 久住四季 - FULL MOON PRAYER

後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール / 石川博品

まさか2巻が読めるなんて! 更に切れ味をました野球ネタと、語り口が滑らかすぎて本当にこういう国があったような気がしてくるぶっ飛び設定、そして予想外に大きなスケールで動き出した物語と最高に面白かったのですが、果たして3巻が世の中に出ることがあるのかだけが心配です。
後宮楽園球場 ハレムリーグ・ベースボール2 / 石川博品 - FULL MOON PRAYER

安達としまむら / 入間人間

視野が狭くてしまむら依存度上昇中の安達さんがそろそろヤバい。しまむらさんの誰にでもフラットすぎる態度も大概ヤバい。何気ないように見える日常の中で高校生らしい世界の狭さが生み出す危うさ。目が離せません。
安達としまむら 4 / 入間人間 - FULL MOON PRAYER
安達としまむら 5 / 入間人間 - FULL MOON PRAYER

犬と魔法のファンタジー / 田中ロミオ

犬と魔法のファンタジー (ガガガ文庫)

犬と魔法のファンタジー (ガガガ文庫)

ファンタジーという皮を丁寧にかぶせた、田中ロミオの就職と如何に生きるかを描く青春小説。ヨミカとチタンの関係が本当に好きでですね……。
犬と魔法のファンタジー / 田中ロミオ - FULL MOON PRAYER

やがて君になる / 仲谷鳰

サラッと描かれた表層の向こう側にゾワッとする。これはヤバい作品です。
やがて君になる 1 / 仲谷鳰 - FULL MOON PRAYER

虚構推理 / 城平京・片瀬茶柴

虚構推理(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

虚構推理(1) (講談社コミックス月刊マガジン)

なんでこのタイミングで? という疑問を吹き飛ばす良いコミカライズでした。コミックでこれだけ映えるのであれば、ちょっとこれはアニメで見たいな、なんて。
虚構推理 1 / 城平京・片瀬茶柴 - FULL MOON PRAYER

四月は君の嘘 / 新川直司

完結。そうなるしか無い、というのはもうだいぶ前からわかっていたはずで。それでも、この結末に、彼女のついたひとつの「嘘」に号泣でした。
四月は君の嘘 11 / 新川直司 - FULL MOON PRAYER

イチゴーイチハチ! / 相田裕

夢破れた者の、何気ない、けれどかけがえない青春の物語。特別ではないけれど、でも捨てたものじゃないでしょというこの感じ。すごく好きです。
イチゴーイチハチ! 1 / 相田裕 - FULL MOON PRAYER