読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BanG Dream! Second☆LIVE Starrin' PARTY! 11/13 @ TOKYO DOME CITY HALL

1stライブよりもアニサマは上手くなっていて、アニサマよりも2ndライブは上手くなっていた。特に披露回数の多い「Yes! BanG_Dream!」は完成度がめっちゃ上がっていたし、今回初だったアコースティックコーナーもとても良かった。特にベースがめっちゃ良かった。何かそういう、現在進行系で成長していくのを見られるというのはとっても幸せなことだなあと思いつつ。
そんな訳で、バンドリの2nd。前回からは初出しの1曲しか増えていないし、アニメ直前ということでコンテンツ的にも大きく動き出す前夜という感じ。なので1stで引いたスタートラインから、現在地を確かめるようなライブだったのかなと思います。助走を取ってスタートラインを超えて、さあ今飛び立ちますという瞬間を切り取った、みたいな。
そしてやっぱりバンドでやって映える曲が揃っていて、キャラクターを演じている人たち本人が生演奏でやってくれるというのは良いものだなと思いました。演奏にノれるタイプの曲が多くて単純に気持ち良いです。後はもうあれですよ、推しがね、ドラムを叩いているんですよ、バンドで。なんかそれだけで満点じゃん、っていう。
とはいえ、単純にバンドとして見るならば上手くなっているとは言えまだまだ伸びしろがありますって感じですし、やっぱりこういうコンテンツはキャラクターと演者の関係性の中で何かが生まれてくるものだと思います。そういう意味では、コミックの連載追いかけていない私が悪いのですが、やっぱりアニメ前のバンドリはまだキャラクターの方の物語があまり出てきていなくて、回るべき両輪の片側で走り出しているという印象もあって。これが両輪がっちりと噛み合ってきた時に、そこで一体どんなものが表現されるのか、それが楽しみです。新しくCDの出る「走り始めたばかりのキミに」のアニメMVでは、本人たちのライブでの仕草が割とキャラクターのCGの動きに反映されている感じがあって、そっちからくるのか!! と既になっていたりとか。
プロジェクトとしてこれ本当に上手くいくのかなあと見ていて不安になるような所も多いバンドリですが、とにかく生でライブを見てああ良かったなあ、また見たいなあと思える、そして次に見に来ればもっと進化した彼女たちを見られるものだと思うので、3rdライブも本当に楽しみにしています。期待。