エレメンタルジェレイド ♯1

音楽梶浦由記ということで視聴決定。原作未読。
少年と少女の冒険ファンタジーって感じですが、ものすごいRPGっぽさを感じたのは何故でしょう。少年が主人公で、イベントがあったり敵が出たりといった感じ。もう頭の中でゲーム画面が出てきそうな勢いで。元気で明るい感じがしてなかなかよさそう。最近こういうタイプの話に触れてないのですが、久しぶりに楽しめそうです。