読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

恋は光 2、3 / 秋★枝

恋は光 2 (ヤングジャンプコミックス)

恋は光 2 (ヤングジャンプコミックス)

恋は光 3 (ヤングジャンプコミックス)

恋は光 3 (ヤングジャンプコミックス)

読んでる途中までは、なんでこの人たちはこんなに面倒くさいことに……? みたいな気持ちでいたのですが、読み進めるほどにこのどこかズレた子たちの恋愛模様がとても好ましく愛しいもののように思えてきて私これすごく好きなんですけど! となりました。良いです。すごく良い。
恋をしている女性が光って見える(と思われる)西条や東雲さんの物事を真面目に捉えてまじめに考えるがゆえに周りからは浮いた変な人になる感じ。北代さんの西条が好きなのに、距離感が近すぎて恋愛にならない不憫さ。人の好きな人を奪うことが好きという宿木さんの嫉妬も汚さも含めた人間らしさ。何だか変な4人の織りなす何だか変な恋模様は、そんなことだから全然まったく予測もつかない方向に流れつつも、何だかとても可愛らしく思えます。なんでこんなおかしなことに? ええ? 面倒くさいなこいつら! と思いつつ何故だかとても好ましい秋★枝マジック。
西条さんもモテてる! あなた今すごくモテてるよ!! というハーレムラブコメ展開をものともしない、鈍感という訳でもない生真面目さで形作られる不思議な人間関係は、ゆっくりしたペースのようでよく考えると結構激動だったりしてこれからも目が離せなさそう。ともあれ、西条さんと二人で出かけて、二人でこんな老後を過ごせたらなんて思っちゃう北代さんが大変不憫なのでもう少し、こういい思いをですね! させてあげて欲しいかなと!