読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!! 宮城1日目5/13 @ LV

ああ、シンデレラガールズ完成したんだなって。

お城を模して両側に滝(湾曲LED)があるという豪華なステージセットに、ディズニーのパレードでも始まりそうなOvertureにのせて大きな旗を手に演者が行進してくるオープニング演出でもう魔法の世界が出来上がっていて、そこから先は誰が出ても、何を歌ってもシンデレラ。最初の「Shine!!!」でこれはもう大丈夫だと。シンデレラガールズのライブは空間を作るものなんだなと改めて感じると同時に、これが「シンデレラガールズのライブ」なんだなと感じる5th最初の公演でした。

あの空間があれば、演者の図抜けたパフォーマンスだとか、頑張りだとか涙だとか、サプライズ出演だとか、新情報発表だとか、そういう飛び道具はもう前提には必要ないってところまで来たのだと思います。ちゃんと楽しい、それだけのステージと演出と曲が今のシンデレラにはある。だから、あとは安心して演者のキャラクター表現を楽しめばいいし、飛び道具はあればあるだけのプラスアルファになる。

1stの舞浜でver.0.5くらいでお披露目されてから色々と試行錯誤があって、4thのSSAでそれまでのメインメンバーがいない公演と、アニメの流れに節目を作る公演をやって、この5thでブラッシュアップされてついにver.1.0のシンデレラガールズが完成したんだなと思います。3時間にパッケージされたショーとして完成された、そしてここを新たな起点としてアップデートしていくのだろうなと。

今までシンデレラについては好きな人が行けばいいというくらいに思っていたのですが、今回のツアーはデレステを少し触っているという人も足を運べば、どの公演であれ楽しいのではないかと思います。そして、いつ終わってもという心持ちでいましたが、シンデレラガールズ、これならあと10年戦えるなって思いました。

 

あとは曲の感想とか。

・「にょわにょわーるど☆」楽しい。れいちゃまのきらりは徹底してるなあと。

・「cherry*merry*cherry」めっっちゃ可愛かったです。やばい。大空直美さん、ただ面白いだけの人ではなかった。

・「たくさん!」すみぺが、ヤバい番組をしている人とは思えないくらい綺麗にアーニャしてるし、アーニャがこういう曲歌っているというのも、とても良かった。

・「ミラクルテレパシー」舞台上での演者としての鈴木絵理という人は凄いなと思いました。表情とか全身使った表現がとてもとてもゆっこで。

・「キラッ!満開スマイル」ほんとこの曲好きです。昭和。

・「BEYOND THE STARLIGHT」誰がいないとか感じさせない、このメンバーもシンデレラガールズ、今回出ていないメンバーもシンデレラガールズっていうことを強く感じました。

・「One Life」歌上手い、格好良い。CDよりライブの方が映えるなあと。

・「気持ちいいよね 一等賞!」まこさん、地元ということで滅茶苦茶気合入っていたし、気持ちも入っていたなあと。

・「メルヘン∞メタモルフォーゼ!」この曲でも、というよりこの曲になって更にウサミンは生き様だと思いました。三宅麻理恵安部菜々による渾身のウサミンだった。

・「∀NSWER」「Lunatic Show」美玲、小梅、ありすで激しい曲を2曲。こういう組み合わせでくるのも面白いなと思いました。そして、そういうライブの楽しみ方がこれからもあるんだろうなと。

・「あんきら ! ?狂騒曲」ちょっと2番からなんですかあれ。あんきらPを殺して塵も残さないつもりですか。曲だとかライブだとかじゃなくて、ステージ上であんきらだった。いや凄かった。

・「サマカニ!!」たーのしー! 全般通してのぐちゆりさん声が独特で、MCも歌もどのタイミングで入っても分かるの面白いなって思いました。

・「EVERMORE」その時、そのメンバーで歌うからこそのエモさが常にあるなこの曲って。